30歳になって改めて考えること♪


こんにちは♪

あなたの「やってみたい!」をカタチに変える!
雑司が谷のおせっかいお姉さんこばめぐです(^^)

1月に30歳になりましたが、日々は流れ、思っていたほどの変化もないわけですが…

これからどうしよう?とか、どう生きよう?
ということを考える節目になる年齢だという意識は変わりません。

2月には節目コンサートを開催させていただいて、
改めて人のご縁の不思議や、あたたかさを実感し、
今はまた新しいステージにのぼろうとしているような感じがしています。

出会う人出会う人、いろんな考え方や生き方があって、
新しい人と出会うたびに、私も新しく生まれ変わる気がするのです。
そんな心の変化の激しい日常には、読書が欠かせません。

仕事の合間をぬって、直感に従い、
読みたい!知りたい!感じたい!を大切にしています。

私よりもちょっと先を歩く先輩方のお言葉は、色々な気付きを与えてくれます。

この本の中で、一番印象に残ったフレーズは、

「本当の問題は目の前に起こっている出来事ではなくて、
それをピンチととらえてしまっている内側にある」

まさにその通り!と、改めて自分の心の内側を確認したのでした。

自分の外側に起きる出来事というのは、
自分の心の内側の反映でしかないと誰かも言っていたのですが、
本当にそうだよなぁとしみじみと…

自分の心のありようによって、
その出来事の捉え方って、全然違うものになりますよね。

色々なことをやりながら走っていると、
ふと不安になることも多いですが、立ち止まったり休憩したりしながらも、
それでも走り続けるって大事です。

「自分を評価してくれる人や評価される軸をたくさんもっていること」

というアドバイスも書いてありましたが、これもまた全くその通り!

どれか一つの世界の中だけで過ごしていると、
そこでの評価が自分のすべてになってしまって、
うまくいかなくなったときがつらすぎる・・・

でも、いくつか軸を持っていれば、
自分を支えるものはたくさんあるってちゃんと気付けます。

私も今まで音楽一本で!とはあえて考えず、
ほかの領域との交流を増やしているのはそんな理由からです。

ひとつのことに没頭できるのも素晴らしい才能だと思いますが、
自分を支える軸はいくつもっていてもいいと思うのです。

それは、仕事であれ、趣味であれ、なんにしても、
自分の周りのものは、多種多様にしておくことで、
それぞれの彩りがより豊かになると思います。

30歳というある意味新たなスタートラインに立ってみて、
考えることはたくさんありますが、より豊かにしなやかに。

音楽と共に生きていきたいなと思うのでした(^^)

ではまた!
最後までお読みいただいてありがとうございました♪ こばめぐ

サイト案内

①こばめぐってどんな人?⇒Profile
②こばめぐの考えていることを知りたい!⇒Blog
③こばめぐの演奏を聴きたい!こばめぐに会いたい!⇒Information
④こばめぐに音楽を習いたい!⇒Lesson
⑤音楽を使ってもっと健康になりたい!⇒Music Method
⑥心がモヤモヤしている…お悩み相談をしたい!⇒i-colorカウンセリング
⑦こばめぐに質問がある!⇒Contact


コメントを残す

← 戻る